ちょんちょんパン☆

暇な大学生のブログです。経験したことや感じたこと、自分の好きなものなどを紹介していこうと思います。

ポケモンについて調べてみた。【No.001~No.050】

御三家では火を選びます。

こんにちわルジャです!

雨で外に出られず、暇なのでポケモンについて調べてみようかと思います!

僕自身はポケモンをそこまでやっていたわけではないのですが、なんとなーく自分自身調べてみたいと思ったので!!

主に元ネタについて調べていこうと思います。たまに小ネタとか挟みます。

 

それでは早速どうぞ!

 

【No.001】フシギダネ

図鑑コメント:生まれた時から背中に植物の種があって少しづつ大きく育つ。

元ネタになっているのは普通に植物の種からでしょう。不思議な種ということですね。

あのつぼみの下にいる緑色の生物については謎です。カエルっぽいと個人的には思います
【No.002】フシギソウ

図鑑コメント:つぼみが背中についていて養分を吸収していくと大きな花が咲くという。

元ネタになっているのは植物の草でしょう。不思議な草でフシギクサだとゴロも悪くダサいので、草を音読みしてフシギソウというところですね。
【No.003】フシギバナ

図鑑コメント:花からうっとりする香りがただよい戦うものの気持ちをなだめてしまう。

元ネタになっているのは植物の花でしょう。フシギソウのパターンと同じようにフシギハナだと最終進化のくせに弱そうなイメージがあるので音を濁らせフシギバナにしたのでしょう。強そうですね。


【No.004】ヒトカゲ

図鑑コメント:生まれた時からしっぽに炎がともっている。炎が消えた時その命は終わってしまう。

火が消えると死ぬんですねヒトカゲは。

この元ネタは外見から分かるようにトカゲでしょう。炎タイプだから火のトカゲでヒトカゲ。ミズトカゲでもキトカゲでもなくヒトカゲです。ヨーロッパのファイアーサラマンダーを参考にしたのでしょう。
【No.005】リザード

図鑑コメント:尻尾を振り回して相手をなぎ倒し鋭いツメでずたずたに引き裂いてしまう。

鋭いツメでずたずたに引き裂くそうです。言葉のチョイスが好きです。

元ネタは単純にトカゲの英名でしょう。
【No.006】リザードン

図鑑コメント:地上1400メートルまでハネを使って飛ぶことができる。高熱の炎を吐く。

元ネタはリザードにプラスして強化した感が出る言葉としてスペイン語で貴族などを表すドンという言葉をつなげたのでしょう。濁点もいい感じです。

【No.007】ゼニガメ

図鑑コメント:長い首を甲羅の中にひっこめるとき勢いよく水鉄砲を発射する。

なぜか卑猥な感じがするのは僕の心が腐っているからでしょう。

この元ネタはニホンイシガメの幼体であるゼニガメからとっていると思われます。そのまんまですね。

f:id:ddbloger:20181006192508j:image

小さくてかわいいですね。


【No.008】カメール

図鑑コメント:ペットして人気が高い。また毛でおおわれた尻尾は長生きするシンボルだ。

この元ネタは見た目のカメと図鑑コメントでも言及されているように尻尾を意味する英語のテールから。もしくは甲羅を意味するフランス語で網目を表すメイルから。
【No.009】カメックス

図鑑コメント:体が重くてのしかかって相手を気絶させる。ピンチの時はカラに隠れる。

これも見た目のカメと日本語で最大を意味するマックスからきていると思われます。最終進化だからマックスという意味ですかね。
【No.010】キャタピー

図鑑コメント:緑の皮膚に覆われている。脱皮して成長すると糸をかけてサナギにかわる。

モデルはトラフアゲハの幼虫らしいです。

f:id:ddbloger:20181006192339j:image

毛虫を意味するキャタピラーという単語からきていると思われます。

ピーというのが破裂音なので明るい印象がしますね。

ちなみにあの目に見える大きな黒丸は目ではなく模様らしいです。
【No.011】トランセル

図鑑コメント:かたい殻に包まれているが中身は柔らかいので強い攻撃には耐えられない。

変態を意味するトランスフォーメーションと細胞で変化する生命体という意味のセルからきていると思われます。もしくは殻を意味するシェルからでしょうか。図鑑でも殻について言及されています。

指人形がすさまじいダサさだったと記憶しています。
【No.012】バタフリー

図鑑コメント:翅は水をはじく。鱗粉に守られている。雨の日でも空を飛ぶことができる。

 蝶を意味するバタフライと自由を意味するフリーからきていると思われます。自由な蝶というところでしょうか。

有名ですがバタフリーはコンパンの進化になるはずだったという説があります。
【No.013】ビードル

図鑑コメント:森や草地に多く生息。頭の先に5センチくらいの小さく鋭い毒針を持つ。

蜂を意味するビーという単語と針を意味するニードルからきていると思われます。

頭とお尻にあるあれが針ということでしょう。

ビートルという単語がありますがこれは甲虫を表すものなので関係はあまりないでしょう。
【No.014】コクーン

図鑑コメント:大人の体を作るための一時的な状態。自分ではほとんど動けない。

繭を意味するコクーンという単語からだと思います。
【No.015】スピアー

図鑑コメント:集団で現れることもある。猛スピードで飛び回りお尻の毒針で刺しまくる。

図鑑コメントの刺しまくるという表現が子供が好きそうな表現だなと思います。

名前の由来は槍を意味するスピアーでしょう。
【No.016】ポッポ

図鑑コメント:戦いは好きではない。草むらの中に隠れて小さい虫などを捕らえる。

柔らかい名前ですね。きゃりーぱみゅぱみゅ的な。

鳩の鳴き声からきてそうですね。
【No.017】ピジョン

図鑑コメント:足のツメが発達している。エサのタマタマをつかんで100キロ先の巣まで運ぶ。

タマタマは餌らしいです。100キロ運ばれて食べられるタマタマ。。。

英語で鳩を意味するピジョンから。
【No.018】ピジョット

図鑑コメント:美しいハネを広げて相手を威嚇する。マッハ2で空を飛び回る。

マッハ2って結構やばいですね。

ピジョンとジェットという言葉からきていると思われます。
【No.019】コラッタ

図鑑コメント:キバは長くて鋭い。一生のびつづけるので固いモノをかじって削る。

ラッタの進化前なので小さいラッタという意味でしょう。
【No.020】ラッタ

図鑑コメント:後ろ足の指は3本で小さな水かきがついている。川を泳いでわたる。

セイブホリネズミがモデルとなっているようです。

f:id:ddbloger:20181006204229j:image

大型のネズミを意味するラットからきていると思います。川を泳いで渡るということで

、ビーバー的な要素もあるのかもしれません。
【No.021】オニスズメ

図鑑コメント:忙しくあちこちを飛び回る。体力は少ないがオウムがえしを使うとてごわい。

鬼のような雀という意味のようです。
【No.022】オニドリル

図鑑コメント:大きな翼で大空を飛び続ける事ができる。1日降りなくても大丈夫。

くちばしをドリルのようなのでオニドリルみたいです。
【No.023】アーボ

図鑑コメント:草地などに多く生息する。舌をチロチロさせて回りの危険を感じ取る。

ニシキヘビの一種のボアを逆さ読みにして、そこに伸ばし棒を加えオサレにしたようです。
【No.024】アーボック

図鑑コメント:おなかの模様が怖い顔に見える。弱い敵はその模様を見ただけで逃げ出してしまう。

これも蛇科の一つであるコブラCOBRA)を逆さ読みにしたもののようです(ARBOC)。
【No.025】ピカチュウ

図鑑コメント:ほっぺたの両側に小さい電気袋を持つ。ピンチのときに放電する。

電気を連想させるピカピカとゴロが合うチュウを付けたもののようです。ネズミポケモンという設定は後付けだったようでネズミの鳴き声が由来だったわけでは無いようです
【No.026】ライチュウ

図鑑コメント:電撃は10万ボルトに達する事もありヘタに触るとインド象でも気絶する。

雷の音読みであるライとチュウを合わせたもののようです。

本当はライチュウの進化であるゴロチュウががあったそうなのですが、ゲームバランスやデータ容量の問題でなくなったそうです。

ちなみにゴロチュウは牙がむき出しで角が生え、雷様のような感じだったそうです。
【No.027】サンド

図鑑コメント:地面に穴を掘って住む。自分に危険が迫ると丸くなって身を守る。

砂を意味するサンドから。
【No.028】サンドパン

図鑑コメント:すばしっこく走り周りの背中のハリと鋭いツメの攻撃が得意。

砂を意味するサンドとセンザンコウというアルマジロのような動物の英語名パンゴリンからきているようです。

f:id:ddbloger:20181006222626j:image

センザンコウは結構かっこいいので調べてみてください。
【No.029】ニドラン♀

図鑑コメント:小さくても毒針の威力は強烈で注意が必要。メスの方が角が小さい。

針を意味するニードルと何かを組み合わせたものですが、詳しくはわかりませんでした
【No.030】ニドリーナ

図鑑コメント:メスなので性格は温厚。口から出す超音波は相手を惑わす力がある。

ニードルとイタリア語で少女を意味するバンビーナからだと思います。
【No.031】ニドクイン

図鑑コメント:硬くて針のようなウロコが体を覆っている。興奮すると針が逆立つ。

ニードルと女王を意味するクイーンから。
【No.032】ニドラン♂

図鑑コメント:耳が大きく遠くの音を聞くときはばたくようにうごく。怒ると毒針を出す。

♀と同様。
【No.033】ニドリーノ

図鑑コメント:怒りやすい性格。発達した角を振り回してダイヤモンドも串刺しにする。

ニードルとイタリア語で少年を意味するバンビーノから。
【No.034】ニドキング

図鑑コメント:石のように硬い皮膚と長く伸びた爪が特徴。ツノには毒もあるので注意。

ニードルと王様を意味するキングから。
【No.035】ピッピ

図鑑コメント:愛くるしい姿からペットのように人気がある。ただしなかなか見つけられない。

妖精を意味するピクシーから。もしくは指を振る動作の擬音であるピッピから。
【No.036】ピクシー

図鑑コメント:耳がよくて1キロ離れたところで落とした針の音を見事に聞き分けられる。

何かとポケモンは針を使いたがる気がする。

妖精を意味するピクシーから。
【No.037】ロコン

図鑑コメント:子供だが6本の尻尾が美しい。成長するとさらに尻尾が増える。

数字の6とキツネの鳴き声として知られるコンから。
【No.038】キュウコン

図鑑コメント:黄金に輝く体毛と9本の長い尻尾を持つ。1000年は生きると言われる。

1000年はやべぇ。

数字の9とキツネの鳴き声として知られるコンから。
【No.039】プリン

図鑑コメント:丸くて大きい瞳で誘い込み心地よい歌を歌い相手を眠らせる。

かわいいを意味するプリティからか。
【No.040】プクリン

図鑑コメント:キメ細かくしなやかな体毛はうっとりするほど。毛皮は高級品だ。

膨れることの擬音であるプクリンから。
【No.041】ズバット

図鑑コメント:両方の目が存在しない。口から超音波を出して暗闇を飛び回る。

蝙蝠を意味するバット。もしくは特撮ヒーロー快傑ズバットから。
【No.042】ゴルバット

図鑑コメント:鋭い牙で噛み付いて一度に300ccの血を吸い取ってしまう。

人間の血液量は大体4000~5000CCっぽいです。

架空の生物であるghoulと蝙蝠を意味するバットから。東京喰種とかも同じモデルなのかな?
【No.043】ナゾノクサ

図鑑コメント:別名アルキメンデス。夜になると2本の根っこで300メートルも歩くという。

別名あんのかよ。

謎の草から。アルキメンデスの謎は解けなかった。
【No.044】クサイハナ

図鑑コメント:めしべが放つとてつもなく臭いにおいは2キロ先まで届き気を失わせる。

臭い花だから。こいつに関しては不憫としか言いようがない。
【No.045】ラフレシア

図鑑コメント:世界一の大きい花びらからアレルギーをおこす花粉を鬼のようにばらまく。

世界最大の花であるラフレシアから。

f:id:ddbloger:20181006222714j:image

結構キモいです。
【No.046】パラス

図鑑コメント:虫の背中に生えているのは冬虫夏草というキノコ。育つとキノコも大きくなる。

寄生生物むしという意味のパラサイトから。

冬虫夏草に操られているという設定のようです。
【No.047】パラセクト

図鑑コメント:キノコのカサから毒胞子を撒き散らす。しかし中国ではこの胞子を漢方薬にする。

寄生生物という意味のパラサイトと虫を意味するインセクトから。

白目になっていることから下のキノコは死んでしまっているようです。
【No.048】コンパン

図鑑コメント:暗闇でも目がレーダーの役割をして活動できる。目からビームを発射する。

目からビーム出すから最強。サイクロプスかな?

複眼を意味するコンパウントアイから。

コンパンの進化はバタフリーになるはずだった説があります。
【No.049】モルフォン

図鑑コメント:翅に鱗粉がついていてヒラヒラと羽ばたくたびに猛毒の粉をばらまく。

モルフォ蝶という蝶からと言われている。

f:id:ddbloger:20181006222440j:image

蝶が元ネタのモルフォンが蛾の設定になってしまっていることにも進化先を間違えた、もしくは製作者が何らかの理由で変えたからではないかと言われています。
【No.050】ディグダ

 図鑑コメント:地中の浅いところを移動。掘り進んだあとは地面が盛り上がっているのですぐわかる。

掘るという意味のディッグから。