ちょんちょんパン☆

暇な大学生のブログです。経験したことや感じたこと、自分の好きなものなどを紹介していこうと思います。

バイトの話

 

 

僕は個人的に人にオススメしたくないアルバイト先第1位である某和食の飲食店でバイトをしています。飲食店はブラックしかないです。

 

僕が嫌な仕事をしている理由は、賄いが食べれることやその飲食店での食事が半額になるためです。

給料も安いです。最低賃金で働いてますが、現状僕には1時間でそれ以上の価値を生み出せないのでバイトをするしかないと言うことです。

 

こんなことに時間を使うなんて僕も嫌ですが、今は仕方ないと思い、やっています。

 

昨日の話ですが、学校の用事のためにバイトを休ませて欲しいといったところ、副店長から、〇〇君がいないと回せなくなるから来てくださいと言う衝撃のお言葉をいただきました。

 

アルバイト1人欠けて回せなくなる職場って、会社として終わってますよね。事実だとしてもその言葉を言うことが恥ずかしくはないのか副店長。社員は何のためにいるのだ。確か、社員だけで回せるようにしなきゃいけないみたいな決まりってなかったっけと思いますが、無知な僕は分かりません。もちろんバイトは休みました。

 

この拙い文章を見れば分かると思いますが、思っていることを言語化するのがとても苦手です。

 

僕のバイト先では平日基本、ホールに社員1人に、パート、アルバイトの人が3人程、キッチンに社員1人にパート、アルバイトの人が4人という感じで回しています。まず、この時点で思います。社員少なすぎ。の割に、混んでいても時間になるとさっさと帰宅する社員です。

 

客の回転率もとても悪いです。混んでいる時間帯で、席は空いているが前の食事の片付けがされておらず、次のお客が席につけない。新しく来たお客も、先に待っている客の量をみて帰ってしまうという現象が何度も起きています。

そりゃあ、客の回転率をあげても売り上げをあげても僕らの給料に変動がないのであれば、ホールの人も頑張りたくなくなりますよね。僕はキッチンですが、

 

この現象ってどこの飲食店でも起きていますよね。

 

客がセルフで片付けらような仕組みもファミレスでも導入すれば、回転率はもっと上がると思いますけどね。

 

 

言いたいこと言い終わってスッキリ!

あーー、、オチがない。

 

オチます。

 

ではでは